• Japanese
  • English
  • 在学生
  • 教職員
  • アクセス
  • 資料請求
  •  MENU
  • 在学生
  • 教職員
  • 天下足球,天下足球网
  • 教 育
  • 学生生活
  • 進路?就職
  • 研究活動
  • 入学案内
  • 保護者の方
  • 受験生の方
  • 卒業生の方
  • 企業?一般の方
  • 天下足球,天下足球网
  • 附属美術館
  • 附属図書館
  • ENGLISH SITE

東京造形大学附属美術館(横山記念マンズー美術館)


 



東京造形大学 第7回助手展

本展は天下足球,天下足球网感染症の感染拡大防止の観点から、本学の学生?教職員および大学から入構を許可された関係者のみの入館とさせていただきます。

 
代表挨拶
この度、東京造形大学附属美術館では助手有志による「第7回 助手展」を開催いたします。
東京造形大学助手は、普段それぞれの専攻で教育支援の役割を担う一面のほかに、研究や制作を続け多様な可能性を生む作家としての一面も持っています。
その作家としての一面を発表する場として例年開催されている助手展でしたが、昨年は直前で中止せざるをえませんでした。
コロナ禍の中、ようやく開催できる本展が、作家として才能の発露の場となり、ご来場のみなさまには新たな発見の場となり、在校生には学びの場となれば幸いです。
この機会にぜひ足をお運びいただき、東京造形大学の助手による多彩な表現や活動をご覧くださいますようお願い申し上げます。
最後になりましたが、日頃よりご支援、ご協力いただいている皆様へ感謝申し上げます。

助手展代表
坂本悠

2021年4月1日(木)~4月23日(金)
東京造形大学附属美術館
開館時間:13:00-16:30 (入館は16:00まで)
休館日:土曜?日曜 
入館無料

入館の際は検温を行い発熱がないことを確認し、マスクをご着用ください。
体調がすぐれない場合の入館はご遠慮ください。
発熱が確認された場合は入館をお断りすることがございます。

助手展公式サイト
/joshuten/

■出品者
大八木 あみ(グラフィックデザイン専攻領域)
杉本 法子(グラフィックデザイン専攻領域)
日高 基(グラフィックデザイン専攻領域)
齋藤 晃希(アニメーション専攻領域)
築地 のはら(アニメーション専攻領域)
中村 菜摘(メディアデザイン専攻領域)
時山 桜(絵画専攻領域)
古木 宏美(絵画専攻領域)
馮 馳(工房)
LEE YOOEUN(コンピュータ管理室)

【関連イベント】
助手展アーティストトーク
日時:2021年4月23日(金)17:30-19:30
会場:東京造形大学附属美術館
参加方法:事前申込不要
①【ライブ配信】上記の日時に、https://youtu.be/2ikyW1RDVb0 のWEBにアクセスください。
②【来館】本学の学生?教職員および大学から入構を許可された関係者は入館し、参加できます。一般の方はご入館いただけませんのでライブ配信をご利用ください。感染症対策のため入場制限を設けています。入館の際にお待ちいただくことがございます。ご了承ください。
詳細は助手展公式HP /joshuten/をご確認ください。

本イベントは天下足球,天下足球网感染症拡大の状況によっては中止または内容の変更をする場合がございます。ご参加の際はHPをご確認ください。

主催:助手展実行委員会

美術館公式SNS
Instagram: tzuartmuseum
Twitter: @tzuartmuseum
Facebook: @TokyoZokeiUniversityArtMuseum


次回の展覧会

ZOKEI賞選抜作品展
Exhibition of Selected Works from Zokei Award Winners

2021年5月17日(月)~6月23日(水) 
東京造形大学附属美術館

本展は天下足球,天下足球网感染症の感染拡大防止の観点から、本学の学生?教職員および大学から入構を許可された関係者のみの入館とさせていただきます。

東京造形大学では、学部生の4年間、天下足球,天下足球网生の2年間にわたる研究成果を学内外の多くの方に披露する集大成の場として毎年1月に卒業制作展「ZOKEI展」を開催しています。2020年度の「ZOKEI展」は、天下足球,天下足球网感染症拡大の影響によりオンラインで開催をいたしました。
本学では毎年「ZOKEI展」に出品された数多くの作品の中から、特に優秀な作品に対して「ZOKEI賞」を授与しています。この度開催いたしますZOKEI賞選抜作品展では2020年度「ZOKEI賞」受賞作品からさらに東京造形大学附属美術館が選抜した、デザインから絵画?彫刻にいたる様々な分野の学生の作品をご紹介いたします。会場にて、オンラインでは伝えきれなかった作品の迫力や学生たちの意気込みを感じていただけることでしょう。若い表現者たちの制作に対する真摯な姿勢やたゆまぬ努力、そして本学の教育課程で培った確かな造形力をぜひご覧ください。

開館時間13:00-16:30(入館は16:00まで)
土曜?日曜休館 
ただし6月12日(土)?13日(日)は専攻領域説明会のため開館 
入館無料 

入館の際は検温を行い発熱がないことを確認し、マスクをご着用ください。
体調がすぐれない場合の入館はご遠慮ください。
発熱が確認された場合は入館をお断りすることがございます。

■出品作家
小泉 勁介(グラフィックデザイン専攻領域)
吉浦 萌々子(グラフィックデザイン専攻領域)
野口 夏輝(写真専攻領域)
福島 大我(映画?映像専攻領域)
淵本 宗平(アニメーション専攻領域)
荒木 円香(メディアデザイン専攻領域)
中村 真由香(室内建築専攻領域)
KIM SUNGWOOK(インダストリアルデザイン専攻領域)
平塚 響(テキスタイルデザイン専攻領域)
菊野 祥希(絵画専攻領域)
髙柳 あおい(絵画専攻領域)
CHOI DO HYUN(彫刻専攻領域)

■出品作品
グラフィック専攻領域
小泉勁介《好晴ここち畫圖》2021年

グラフィック専攻領域
吉浦 萌々子《ビジュアルから文字化、文字からビジュアル化》2021年

写真専攻領域
野口 夏輝《拾集1968-2020》2021年

映画?映像専攻領域
福島 大我《EYES》2021年

福島大我の映画作品は大学HPで公開します。館内では予告編を上映いたします。

アニメーション専攻領域
淵本 宗平《微温(ぬる)み》2021年

メディアデザイン専攻領域
荒木 円香《TELESCOPE EYEs》2021年

室内建築専攻領域
中村 真由香《そうぞうのテーブル》2021年

インダストリアルデザイン専攻領域
KIM SUNGWOOK《Touch type (指先で読める図形の研究)》2021年

テキスタイルデザイン専攻領域
平塚 響《Dispoland》2021年

絵画専攻領域
菊野 祥希《Silent waves》2021年

絵画専攻領域
髙柳 あおい《Homet?wn series》2021年

彫刻専攻領域
CHOI DO HYUN《二十五、二十一》2021年

主催:東京造形大学附属美術館

美術館公式SNS
Instagram: tzuartmuseum
Twitter: @tzuartmuseum
Facebook: @TokyoZokeiUniversityArtMuseum