• Japanese
  • English
  • 在学生
  • 教職員
  • アクセス
  • 資料請求
  •  MENU
  • 在学生
  • 教職員
  • 天下足球,天下足球网
  • 教 育
  • 学生生活
  • 進路?就職
  • 研究活動
  • 入学案内
  • 保護者の方
  • 受験生の方
  • 卒業生の方
  • 企業?一般の方
  • 天下足球,天下足球网
  • 附属美術館
  • 附属図書館
  • ENGLISH SITE

学生?関係者の活動 詳細

鈴木マサルのデザインとみんなの富山もよう展―暮らしにとけこむアート&デザイン


 

鈴木マサル
テキスタイルデザイン専攻領域 教授


古今東西、さまざまな「もよう」が生みだされてきました。身近な自然や動物などがモティーフとなったもようは地域の特色の発見であり、表現。日々の時間を彩る色とかたちです。

「富山のいいもの、もようにしたら、富山をもっと好きになる」を合い言葉として、2014年に始まった「富山もよう」。マリメッコやカンペールのデザインをはじめ世界的に活躍するテキスタイルデザイナーの鈴木マサルが富山の豊かな自然や文化を鮮やかなもようで表現、すでに12柄が発表されてきました。デザインの視点で地域の魅力を共有する提案としても評価され、グッドデザイン賞「グッドデザイン?ベスト100」に選出されるほか、美術の教科書にとりあげられるなど、広く注目を集めています。

本展は、富山もようの世界観をTADギャラリーの空間いっぱいに表現するものです。鈴木マサルが手がけるインスタレーションでは、代表的なもようが大胆なスケールで登場します。富山の魅力を伝えるもようの醍醐味とともに、生活にとけこみ、創造力を喚起するアート&デザインの本質的な力を、体感ください。


開催期間

2021年5月17日~2021年6月22日


休館日

毎週水曜日休館


時間

9:30~18:00 ※入館は 17:30 まで


入場料

無料


会場

富山県美術館 TADギャラリー


会場住所

富山県富山市木場町 3-20


関連Webサイト

https://tad-toyama.jp/exhibition-event/14774